background

手術による治療法

液剤を吸い取る注射器

体臭、特にわきの臭いが気になるという場合、もしかしたら「ワキガ」体質かもしれません。
ワキガとはわきの下に多くある、汗腺が原因で体臭が強くなる、症状の事を言います。
症状が重い場合、制汗剤や香水を使っても体臭を軽減出来ない為、わきの臭いがコンプレックスになってしまう事もあるようです。
自分のわきの臭いは他の人よりも、強いと感じているなら、美容外科で診察してみる事をお勧めします。
美容外科では様々な、ワキガ治療を行っており、その中でも特に「剪除法」はポピュラーに行われている治療法です。
剪除法は体臭の原因となる、汗腺を取り除く手術なので、臭いを大幅に軽減する事が出来ます。
また、再発をする恐れも無いので、体臭のコンプレックスを根本から解消できるでしょう。

美容外科では様々なワキガ治療が行われています。
その中でも特に、体臭軽減に効果が高いと言われているのが「剪除法」です。
剪除法はワキガ臭の原因となる、アポクリン腺を取り除く手術となっています。
臭いの原因を大元から無くすので、体臭軽減の効果は高いのです。
気になる剪除法の費用ですが、美容外科で施術を受けた場合、平均して約25万円程が相場と言われています。
この費用よりも安い治療費の、クリニックもあるかもしれません。
ですが、剪除法でワキガ臭を改善したい場合、費用だけでなくクリニックの、評判・口コミを参考にして選ぶ事がお勧めです。
安全性の高い手術ですが、はやりリスクはつきものです。
少しでも安心して施術を受けたいなら、評判や口コミが良いクリニックを選びましょう。